SIFAイベント

2018 4月

1
  • 日本語教室(広瀬)
2
3
  • 日本語教室(狭山市駅前)
4
5
6
7
8
  • 日本語教室(広瀬)
  • 日本語教室(新狭山)
9
10
  • 日本語教室(狭山市駅前)
11
12
13
14
15
  • 日本語教室(広瀬)
  • 日本語教室(新狭山)
16
17
  • 日本語教室(狭山市駅前)
18
19
20
21
22
  • 日本語教室(広瀬)
  • 日本語教室(新狭山)
23
24
  • 日本語教室(狭山市駅前)
25
26
27
28
29
30
記事: カテゴリー別
記事: 投稿月別
アクセス数
  • 3今日の訪問者数:
  • 413月別訪問者数:
  • 32803総訪問者数:
言語

ニュースレター3月号を掲載しました。

ニュースレター3月号を掲載しました。

<http://sifa.information.jp/?page_id=51>

Japanese Class (2018/4 – 2019/3)

日本語を勉強しませんか? Jump to English

SIFAではボランティアによる日本語教室を開いています。
2018年度は火曜日に中央公民館(狭山市民交流センター内)、日曜日に新狭山公民館と広瀬公民館と、3ヶ所で開催します。
もっと読む »

ニュースレター1月号を掲載しました。

ニュースレター1月号を掲載しました。

<http://sifa.information.jp/?page_id=51>

 

「やさしい日本語」ワークショップ開かれる

講師の新居先生

熱心に講義に耳を傾ける日本語教室の講師の皆さん

 

2月24日(土)新狭山公民館で、日本語学習部会の研修会が行われました。 もっと読む »

「中国を知る会」~二胡の生演奏と太極拳演武の会~を開催しました。

杭州市交流部会の「中国を知る会」のイベントの一つとして、「二胡の生演奏と小架式太極拳の演武の会」を、2月25日(日曜日)10時30分から中央公民館、第1ホールで開催しました。 もっと読む »

講演会 「アメリカのオハイオ(OHIO)について知ろう」を終えて

2月18日(日)に中央公民館で「アメリカのオハイオ(OHIO)について知ろう」という英語でのセミナーがアメリカ人のOdellご夫妻をお招きして開催されました。会場に集まった52名のうち15名がSIFA会員、37名が非会員の方でしたが、非会員の方が70%を超えるセミナーは、ワージントン市交流部会が主催するセミナーでは初めてでした。用意した椅子が間に合わず、急遽、椅子を増やさなければならない状況になり、開始前から会場は熱気に包まれました。 もっと読む »

日本語教室 保育ボランティア募集

狭山市国際交流協会では、毎週3回ボランティアによる外国人の皆さんを対象にした「日本語教室」を開いています。

火曜日の日本語教室で学習する外国人のお子さんの保育をしていただけるボランティアを募集します。

●場所:中央公民館

●日時:毎週火曜日 午前10時から12時

●募集人員:2名

●資格:特になし、子供好きの方

●問合せ:狭山市国際交流協会事務局へ(狭山市役所 市民文化課内)

(水曜日を除く平日の9時~16時)

皆様のご応募をお待ちしています!

第21回 にほんご発表会が開かれる ~にほんごで話すわたしの想い~

2018年2月4日(日)13:30から中央公民館第1ホールで、市内3つの教室で学ぶ外国人による日本語発表会と交流会が開かれました。 もっと読む »

新年のご挨拶

会員各位
新年あけましておめでとうございます。 もっと読む »

日本語教室(火曜日)で期末特別授業を実施しました。

去る12月19日(火曜日)、火曜日の日本語教室では、年内最後の特別授業として、外国人学習者の皆さんに日本に古くからある年末年始の習慣の一つ、お年玉付き年賀状づくりを体験して貰いました。 もっと読む »

年末年始休業日のお知らせ

もっと読む »

SIFA国際交流の集い 開催

お天気が応援してくれたかのような小春日和の12月10日(日)国際交流の集いが開かれました。 もっと読む »

ニュースレター11月号を掲載しました。

ニュースレター11月号を掲載しました。

<http://sifa.information.jp/?page_id=51>
234号最終稿HP

ニュースレター9月号を掲載しました。

ニュースレター9月号を掲載しました。

<http://sifa.information.jp/?page_id=51>
233号最終稿HP

11月10日(金)、統營市親善訪問団の皆さんが来市されました。

姉妹都市 韓国統營市からの訪問団8名が11月10日から11月13日(3泊4日)の予定で狭山市を訪れました。 もっと読む »

米国ワージントン市訪問団 報告 2017年10月18日~10月25日

10月18日

コロンバス空港到着

14時間の長いフライトの後、ワージント市のフレンドリーフェイスが暖かいお出迎えをしてくれました。心も体も疲れが吹き飛びました。

無事コロンバス空港到着

 

10月19日

Evening Street Elementary School 見学

市内で唯一ソーラーパネルを使用している小学校であることを誇りとし、

その特色を活かし電力についての学習にも取り組んでいます。

“Let the Sunshine in”の合唱・学んだことを発表してくれました。

様々なクラス(算数・音楽・社会など)を見学させてもらい、児童に質問する機会もありました。 もっと読む »

山王小学校で国際理解教育支援授業を実施

青空の広がる10月10日(火)外国人4名スタッフ4名で山王小学校へ行き、

国際理解教育支援授業を行いました。

視聴覚室には5年生2クラス68名の児童達が、先生から事前に渡されたプリントを持って

集まりいよいよ授業の開始です。

そのプリントは「世界を知ろう」のタイトルに国別にメモするようになっていました。 もっと読む »

国際理解教育支援授業:狭山市立水富小学校で実施(9月19日)

 去る9月19日(火)、日本語学習部会スタッフと外国人学習者4名が参加して、狭山市立水富小学校の5年生2クラスを対象として「国際理解教育支援授業」を実施しました。

5年生2クラスの合同授業開始


外国人講師としてフィリピンの岡村理亜鈴さん、タイの荻原タナリンさんと斉藤プリアポーンさん、中国の 黒澤娣 さんが、それぞれの出身国の紹介をしてくれました。
「日本の小学校にあるもので、フィリピンの小学校にないものが、三つあります。何でしょう?」
という質問に始まり、生徒さんたちとやりとりしながら、分かり易く岡村さんはフィリピンのことを紹介してくれました。
もっと読む »

【今年も七夕まつりにテントを出展しました!】

恒例の入間川七夕まつりが8月5日(土)、6日(日)の2日間にわたり開催されました。

わたしたちSIFAも粕谷会長を中心にテント実行委員会を立ち上げ、テントを出展しました。

 

今年は、例年とひと味違ったテント作りを目指し、いろいろな趣向を凝らしました。

今年が初めての「ワンポイント英会話」、「外国人による自国の紹介」、「二胡の生演奏」、は好評でした。 もっと読む »

2017年入間川七夕まつり阿波踊り 取材記

8月6日(日)午後2時中央公民館第一ホールはSIFAのはっぴや浴衣を着た阿波踊り参加者の熱気にあふれていました。それもそのはず総勢80人が阿波踊り練習の真っ最中でした。

そのうち外国人参加者はブラジル2人、ベトナム11人、フィリピン3人、タイ5人、中国4人、ホンジュラス1人、アメリカ1人、エチオピア1人合計28人です。

ふれあい部会奥田さんのマイクによる熱の入った指導の下、国別に一列になりうちわの国旗を持って、フォーメーションを確認しながら何度も練習を繰り返していました。毎年お世話になっている兎乃月連の皆さんの心躍るお囃子とスカッとする阿波踊りも加わり徐々に仕上がり後は本番を待つばかりの様でした。 もっと読む »