記事: カテゴリー別
記事: 投稿月別
アクセス数
  • 13今日の訪問者数:
  • 763月別訪問者数:
  • 20762総訪問者数:

入間川七夕まつり 阿波踊り参加

8月7日(日)今年も阿波踊りに参加しました。

私がSIFA連を担当させてもらって6回目の七夕まつり 

今年のふれあい部会は、テントの方は本部にお任せすることになったこともあり、

阿波踊りを全員で盛り立てました!

この七夕まつりの阿波踊りは今年が30周年記念、SIFA連もいつも以上に頑張りました!

阿波踊り練習中

阿波踊り練習中

だんだん様になってきた

だんだん様になってきた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベトナム、中国、インドネシア、タイ、アメリカ、アイルランド、フィリピン、エチオピア、8ヶ国の外国出身者22名を含む54名の連を編成、今年も日高市から兎乃月連のみなさんが鳴り物と踊りに参加してくださり、SIFA連を盛り立ててくださいました。

準備中1.

準備中ハイチーズ

兎乃月のみなさんと

兎乃月連の皆さんと

 

 

 

 

 

 

 

当日2時から4時までの短い時間に、初めて浴衣を着た人、ハッピを着た人、初めて阿波踊りを踊る人などがほとんどのにわか連の私たちですが、繰り返し行う練習に、皆楽しそうについてきてくれて、それなりの構成が出来上がり、うれしかったです。

用意されたお菓子や、バナナなどを、暑さに負けないようしっかりとお腹におさめ、4時半に練習会場の中央公民館第一ホールを出発、市長や市の職員のみなさんが見守るなかでの第一会場前の踊り、そのあとは並んだお店の中をすりぬけて大移動、皆が迷子にならぬよう、日本人の参加者が付き添って第二会場へ。この2つの会場では、SIFA連のハイライト、国別踊り、国を紹介し、おなじみの国旗プリントうちわを本部席前でアピールしましたが、みな、笑顔でとっても楽しそうに踊ってくれました。

兎の月連と一緒に

兎乃月連と一緒に

本番 楽しい~

本番 楽しい~

 

 

 

 

 

 

 

 

いざ本番

いざ本番

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は30周年記念ということで、最後は総踊り、阿波踊り参加の9連が、9つの高張(連の名前の入った提灯)を並べ、500名以上の踊り手と鳴り物による合同踊り、「疲れた人は帰っていいよ!」と声かけたのですが、誰もリタイアなし。大声を張り上げながら踊り切りました。 

総踊り1

圧巻の総踊り

 

 

 

 

 

 

 

 

集合写真

集合写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホールへ帰ったのは7時過ぎ、用意されたおにぎりとお茶を受け取って、皆が口々に楽しかった、ありがとうと言ってくれた時には、涙が出そうになりました。 

朝からの準備、浴衣の着付け、ハッピの帯び結びの手伝い、軽食の用意、受付、私たちが出発した後の後片付け、皆が帰ってきた後の用意、長い時間待っていてくれたスタッフ、日本に来て間もない外国の人たちを案内してくれた人、ずっと踊りの進行をサポートしてくれた人、そしてながーーい時間一緒に笑顔で踊ってくれたみんな本当にありがとう!感謝、そして感動しました。

ふれあい部会 奥田 紘子

 

2016年度入間川七夕祭り SIFAテント にぎわいました。

テント準備中

テント準備中

8月6日(土)7日(日)の二日間SIFAテントを開設しました。

昨年と場所が変更になり、図書館前の広場になりました。

猛暑の中展示のみで、テント訪問者が少ないのではと心配しました。

ところが6日(土)113人、7日(日)54名

計167名の多くの皆さまが来訪し係員一同一安心しました。

来訪者はゆっくりと展示を見たり、担当係と話をしたりと楽しんでいただけた様でした。

みなさま有難うございました。

展示 

展示

展示

展示

SIFAテント

SIFAテント

テント係全員集合

テント係全員集合

 

 

 外国につながる子どもの 高校進学ガイダンス

730日(土)新所沢公民館で開催されました。

 相談者820名(フィリピン5組、中国・パキスタン・イタリア各1組)、

 協力者(先生・通訳)、主催者、見学者の参加人数は56名でした。

  緑陽高校と日野工業高等学園高校の先輩(ブラジルと中国出身)が体験を

 話しました。また、高校の先生方と個別に相談することができました。

  最後に保護者代表で狭山市の高橋さん(フィリピン出身、以前火曜日教室

 の学習者)が感想と感謝を述べてくれました。

  今回も、中学生の意欲の高まり、先輩方のエール、先生方のわかりやすい

 説明と励ましがあり、熱気あふれる相談会となりました。

日本語学習部会 千葉洋子 記

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

会場全体の様子

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

挨拶

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

熱心に話を聞く生徒

中国を知る会「二胡演奏会」

開催日時:平成28年7月12日(火) 13:30~15:00

演 奏 者:高 一明さん、陳 開墟さん ご夫妻

場  所:元気プラザコミュニティカフェ

参 加 者:37名

主  催:狭山市国際交流協会杭州市交流部会

 

粕谷会長の開催のご挨拶の後、高さんご夫妻の合奏による二胡の演奏会がはじめられました。中国の長江に似た悠遊と流れる川の流れを模した音の響き、哀愁を帯びた独特の音色に参加者全員がうっとりと聞き入りました。

この会の数日前に亡くなられた永六輔さんの“上を向いて歩こう”の曲が演奏されると会場いっぱいにその歌声が響き、偉大な作詞家の思い出が皆さんの頭をよぎり素晴らしいひと時を共有できたことは何にもまして喜ばしいことでありました。

高さんの演奏は長い間中国で暮らされた人でないと出せない音色であり、日々の暮らしの中からにじみ出てくる音だからこそ人々の感動を呼ぶものではないでしょうか。私も中国に行く機会が多く、何度となく二胡の調べを聞く機会に恵まれましたが、その時に聞いた本場の二胡の音にしばらくぶりに本日出会うことができました。

日本の小学唱歌「ふるさと」および「夏の思い出」を会場の皆さんと一緒に合唱、楽しい時間を過ごすことができました。菅谷副部会長の報告によれば、高さんご夫妻も今回の演奏会を喜ばれており、特に会場の皆さんが楽しまれていたことをたいへん喜ばれていたと聞き、この演奏会を開催できましたことを感謝いたしております。

(江頭誠治記)

2016二胡演奏会

高さんご夫婦

2016二胡演奏会観客席

会場のみなさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二胡演奏会の皆様の感想です。
・実際に二胡の演奏を見るのは初めてだったので、大変興味深かった。(6 名)
・素晴らしい演奏をありがとうございました。(3 名)
・中国の曲は二胡で聞くのが素敵でした。
・またお願いします。
・楽しかった。(7 名)
・歌を歌ったのが楽しかった。
・もっと聞きたい。
・ご夫婦と話ができて楽しい一時だった。
・二胡の曲を聴くと中国の歴史と自然を思い起こさせます。
・「賽馬」が一番好き。
・中国への思いを馳せました。
・音楽が人の心をつなぐと思いました。
・二胡のきれいな音色に心が和やかになりました。(4 名)
・胡弓を習ったことがある。二胡の方が小さいんですね。
・スムーズな進行をお願いします。

6月28日、第一回国際理解支援授業を行いました。

今年度の「第一回国際理解支援授業」を6月28日(火曜日)、市立御狩場小学校の6年生2クラスを対象に実施しました。
タイ人荻原タナリンさんの民族舞踊の衣装
当日は小雨の降りしきる中、タイ人荻原タナリンさん、サポートのタイ人柴崎サナリーさん、フィリピン人岡村理亜鈴さん、中国人黒澤娣さん、エチオピア人伊藤イヌエさんの5人の外国人とSIFAの支援スタッフ4人(粕谷会長、草野副会長、千葉哲男さん、奥田紘子さん)が定刻の9:15、御狩場小学校に集合しました。

出迎えの三宮校長先生、担任の佐々木先生の案内で控室に入り、5人の外国人はそれぞれ持参した民族衣装に着替えを済ませ、6年生2ラス50名弱の待ち受ける教室に入りました。 もっと読む »

第24回あじさい祭り並びに第27回国際交流の集い

IMG_20160619_103636紫陽花

美しいあじさい

美しいあじさい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年6月19日(日)暑さが心配されましたが、曇り空のもと、

時折風の吹く絶好のお祭り日和となりました。 もっと読む »

熊本地震義援金について

4月24日定期総会場に粕谷会長の呼びかけで、

熊本地震の義援金箱を置かせていただきました。

皆様のご厚意で下記の金額が集まりましたので、

ご報告させていただきます。

ご協力ありがとうございました。

◆寄付金額:25,500円
◆寄付先:狭山市社会福祉協議会

平成28年度 定期総会が開催されました

2016年4月24日(日)14:00より中央公民館第1ホールにて、

平成28年度狭山市国際交流協会の総会が開催されました。 もっと読む »

Japanese class (from 2016.April to 2017.March)

日本語を勉強しませんか? Jump to English

SIFAではボランティアによる日本語教室を開いています。

日本語に不自由している外国人の方はぜひご参加ください。

詳細は日程表と案内をご覧ください。

チラシをクリックしてごらんください。 ↓

日本語教室日程表2016年4月から日本語教室案内2015年6月日本語教室会場図2015年6月

Let’s Learn Japanese!!

We have Japanese walk-in class. Volunteers will help your Japanese learning. 100 yen per lesson. No need to book, just go in.

  • Sunday Class

    Time: 2:00~3:30 pm

    On Sundays shown below,

    2016
    4/10 4/17 4/24
    5/8 5/15 5/22 5/29
    6/5 6/12 6/19 6/26
    7/3 7/10 7/17
    No class in August
    9/4 9/11 9/25
    10/2 10/9 10/16 10/23
    11/6 11/13 11/20 11/27
    12/4 12/11 12/18 12/25
    2017
    1/8 1/22 1/29
    2/5 2/19 2/26
    3/5 3/12 3/19 3/26

    Location: Fujimi Shukai-jo (Fujimi meeting place) 2F (check the blackboard at 1F to find the room)

  • Tuesday Class

    Time: 10:00~11:30 am

    On Tuesdays shown below,

    4/26

    2016
    4/5 4/12 4/19
    5/10 5/17 5/31
    6/7 6/14 6/21 6/28
    7/5 7/12 7/19 7/26
    No class in August
    9/6 9/13 9/20 9/27
    10/4 10/11 10/18 10/25
    11/8 11/15 11/22 11/29
    12/6 12/13 12/20
    2017
    1/10 1/17 1/24 1/31
    2/7 2/14 2/21 2/28
    3/7 3/14 3/21

    Babysitter available for free.

    Location: Chuo Komin-kan (Chuo Community center) 3F (ask at the reception desk at 2F near the entrance connected to the station to find the room)

3月6日の「第10回SIFA国際交流の集い」にて

当日、ワージントン市交流部会は昨年のワージントン市訪問とセミナーの写真を展示しました。また、WIFA会長、ライアン・フーバーさんから、SIFA会長、粕谷充史への本年度代表団招待に対する、お礼の手紙もご紹介しました。

P1050683P1050680P1050687P1050697

第10回SIFA国際交流の集い 参加者の声

3月6日に開催された「第10回SIFA国際交流の集い」に参加された2名に感想文を書いていただきましたので紹介します。

【ヴー ヴァン スックさん(ベトナム)】
今日は3月6日です。
もっと読む »

ワージントン市紹介ビデオ

姉妹都市ワージントン市の紹介ページに、ワージントン市国際交流協会(WIFA)からいただいたワージントン市の紹介ビデオを追加しました。 下記のリンクよりご覧ください。

姉妹都市:アメリカ合衆国オハイオ州ワージントン市

広報部会 加藤 秀弥

第10回SIFA国際交流の集い開催

正面料理の紹介

正面料理の紹介

世界地図を展示

世界地図を展示

2016年3月6日日曜日11時~14時

天気予報では雨が降るという予想でしたが、みんなの祈りが通じ、暖かで、雨の心配なしの1日となりました。

もっと読む »

第19回 日本語発表会「にほんごで話す私の想い」を開催しました

平成28年1月31日(日)、毎年恒例の 日本語発表会「にほんごで話す私の想い」(第19回)を開催しました。

会場は中央公民館の「第1ホール」で、13:30に開始しました。

会場には、外国人発表者15名、SIFAのスタッフ他一般参加者を含めて44名、合計59名が入場し、ほぼ満席に近い盛況でした。

冒頭、元井日本語学習部長の開会挨拶に続き、SIFA 粕谷充史会長の挨拶、続いて発表の講評をお願いした、狭山市教育センター指導主事 大久保健一様のご挨拶をいただきました。
もっと読む »

第3回「中国を知る会」で中国をもっと知りました

DSCN0057
<報告>
2016年1月23日日曜日、中央公民館第5学習室で第3回「中国を知る会」が開催されました。集まった参加者は18人で、これに対し3人の西武文理大学の留学生、鄭广曄(テイ コウカ)さん、兪裕木(イ ユウキ)さん、高孟停(コウ モウテイ)さんがマイクを取って、故郷の様子や狭山で学ぶ今に至った事を流暢な日本語で話してくださいました。
もっと読む »

英語で学ぼう! ハロウインの歴史: ゲストのスピーチと参加者の感想 (The three speeches about Halloween)

HHHHHHHHHHHHHHHH

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

HHHHHHH

2015年度  ワージントン市交流部会公開講座 10月18日(日)場所: 中央公民館

狭山市国際交流協会 ワージントン市交流部会が下記講座を開催しました。The seminar held by Worthington Chapter of SIFA on October 18th 2015 (Sunday). 

The  participants’ comments  are posted after the three speeches.

“英語で学ぼう! ハロウインの歴史 とハロウィンの楽しみ方”ゲスト3名のスピーチと参加者の感想を掲載しました。(Today, Halloween is a modern holiday about costumes ~~)

↓をクリックしてご覧ください。↓Click here 
もっと読む »

第10回「天眼カップ」参加作品展示会アンケート報告

ご来場いただいた皆様のアンケートを集計いたしました。

たくさんのご回答をありがとうございました。
下記よりご覧下さい。
↓↓↓クリック↓↓↓(PDF:72KB)
第10回2015年天眼杯作品展 アンケート集計結果

津南町「ことばのキャッチボール」との交流会、おおいに盛り上がる!

当日は天気にも恵まれ、津南町のみなさんはマイクロバスを仕立てて、11:30過ぎサイボクハムに到着し、市民生活課宮岡課長、日本語学習部会長の元井さん他7名、そして唯一外国人として参加した、グエン・トゥアンさん(ベトナム)が出迎え、直ぐに昼食会場の「花鳥風月」レストランに入りました。特別に和室(個室)を用意して貰い、落ち着いた雰囲気の中で双方メンバーの紹介の後用意された和定食に舌鼓みを打ちました。

サイボクハム「花鳥風月」での昼食会後の記念撮影

サイボクハム「花鳥風月」での昼食会後の記念撮影


もっと読む »

『アメリカワージントン市訪問団報告書』です。ご覧ください。

ワージントン市訪問団報告書

ワージントン市訪問団報告書

2015年9月24日~9月30日まで姉妹都市ワージントン市を訪問しました。

そして参加者8名全員の報告書が出来ましたので、

どうぞご覧ください。

 

←クリックして下さい

第10回「天眼カップ」参加作品展示会盛況のうちに終わりました

今年4月に中国杭州市で開催された第10回天眼カップに、狭山市から参加した作品の展示会は、来場者約200名を迎え盛況のうちに終わりました。
1日限りの開催でしたが、時折雨がぱらつく中、ご来場の皆様には感謝いたします。
また、来年の奮ってのご参加をお待ちしております。

00 会場

狭山市からの応募作品の入選作品集を作成しました。下記よりご覧下さい。
↓↓↓クリック↓↓↓(PDF:4MB)
第10回「天眼カップ」作品集表紙

もっと読む »