SIFAイベント

2020 6月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
記事: カテゴリー別
記事: 投稿月別
アクセス数
  • 9今日の訪問者数:
  • 251月別訪問者数:
  • 59343総訪問者数:
言語
新着記事メール受信

下記を登録すると、通知をメール受信できます。

LINEページ

LINE登録

「未分類」の投稿一覧

姉妹都市ワージントン市からの便り

狭山市の姉妹都市 アメリカ合衆国オハイオ州ワージントン市広報担当官 アン・H・ブラウン氏からのお便りをご紹介します。


Hello SIFA!

SIFAの皆様、お元気ですか。

I hope you are both doing well, staying home and are healthy. Same goes for your wonderful families. These sure are difficult times, but this pandemic shows us that we are one big family across the globe. We are able to do amazing things to come together and support each other in times of need. I hope the feeling of togetherness and support last long after this emergency is over.

多くの方々が自宅にて自粛中であるとは思いますが、お元気でしょうか。ご家族もご健勝であることをご祈念申し上げます。今は大変困難な時です。でも、今回のパンデミックは、私たちが地球上で一つの大きな家族の一員であるということを教えてくれた気がします。私たちは共に助け合い、励まし合うことができます。この非常時が去った後もこの公助の意識が人々の中で持続することを切に願っております。

I am writing to officially share an update from Worthington and WIFA about our plans for the remainder of the year.
Unfortunately, we have made the difficult decision to officially postpone the 2020 Worthington citizens delegation to Sayama and hope that it can move forward in 2021. I know this is disappointing news, but it was expected. Besides the global pandemic, health risks, and restrictions on travel, the financial crisis that our cities are facing means reductions and budget cuts that impact the entire organization, including WIFA and I expect Sayama and SIFA, as well.

私は、WIFA(Worthington International Friendship Association)とSIFAの今年度の事業について(WIFAとしての)公式見解をお話しします。
誠に残念なことに、大変心苦しい決定を致しました。
2020年度の狭山市へのワージントン市からの市民訪問団の派遣は正式に延期が決定されました。こちら側の希望としては、次年度2021年度へ先延ばしできればと考えております。これは非常に残念な決定でありますが、予期はしておりました。しかしながら、全世界的な感染拡大、健康への影響、そして国際渡航の制限、それによる経済危機はWIFAを含めた多くの団体へ多大なる影響を及びし、同様にSIFAの皆様にとっても多大なる影響が出ている事とお察し致します。

With SIFA and Sayama’s agreement, we will delay the Worthington to Sayama citizens delegation for this year and plan for it to take place in 2021. We will still need to evaluate the feasibility once the situation becomes more clear for 2021, but I’m hopeful we will be able to resume our delegation exchange at that time. Please share our thanks with SIFA, the City of Sayama, and especially all of our friends who have been so caring and supportive of our Worthington citizens. We miss you all terribly and are hoping that you are all getting along well, despite current challenges.

SIFA及び狭山市の同意を待って、今年度の狭山市へのWIFA市民訪問団は延期とし、来年度2021年度へと先送りにさせていただければ幸いです。私たち(WIFA)としては、来年度2021年度についても更に事業が可能かどうかを精査していかなければなりません。来年度は市民訪問事業が再開することを切に願っております。どうぞSIFAの皆様及びに狭山市の皆様、とりわけ、私たちワージントン市民を温かく見守ってくれている献身的な姿勢をお示ししてくださった大切な狭山市の友人達に対し深く感謝致します。皆様との再開を熱望すると共に皆様のご健勝を心より御祈念申し上げます。

While we are planning to postpone this in-person exchange, the WIFA Board is discussing some fun ideas for connecting with you all virtually. As Atsushi-san mentioned to me in an earlier message, it would be great for us to have a virtual party, celebration, connection between Worthington and Sayama friends. We could set up a virtual meeting time for us all to log in, catch up, and celebrate our friendships. We could share some fun memories commemorating our friendship, videos, photos (sharing a screen). We could see how we are all doing and what our lives have been like during this stay at home time.

今回の訪問団派遣延期に関する議題と共にWIFAの役員会にて何か(代替え案として)面白い企画はないだろうかという話合いを致しました。Atsushiさんとの前回のやり取りの中で、彼が言っていたのですが(この状況下において)何かできること、例えば遠隔から仮想空間において、狭山市―ワージントン市間でのパーティやイベントが出来ないだろうか?お互いがログインして互いの映像を介して情報交換会の様な企画をしてみてはどうでしょうか。その中で過去の写真を共有したり、映像を共有し、相互に励まし合い難局を一緒に乗り切っていくことを共有できれば、互いの現在(自宅待機中)を共有することでお互いの共感を高め合え、互いの元気の源になるのではなど、たくさんの意見が出されました。

Another idea is to share photos with each other of our “stay at home” situation, wearing our face coverings, sending messages of hope and strength.

他にも、互いの ”Stay At Home” (自宅待機)状況下でマスクをつけた写真を共有し、励まし合いの言葉を掛け合うというアイデアも出されました。

Also, we thought we might be able to have a virtual program for our WIFA & SIFA membership with a panel of speakers that can share during a more formal program. Maybe the Mayor/City Manager or Fire officials would join to compare and learn from each other about how we are managing the crisis. Also, schools, libraries… someone talking about senior citizens and how they are being assisted and cared for. How are young people managing with online school and learning needs? We could have Q&A and discussion.
We’d have to figure out the best time based on the time difference and also how translation might be handled. We could have someone on our end translating and you could have someone on your end? We can figure out the logistics, but I think the possibilities are endless! Even once we resume in person visits we can continue to meet virtually between visits to stay in touch and schedule joint programs for our members.

また、互いにインターネット経由でネットミーティングを開催し、WIFA-SIFA双方からパネラーを選出し公式パネルミーティングの開催という意見もありました。おそらく、両市長をはじめ、市役所から市民部長や消防署長などをゲストパネラーとして画面上に招待して互いの情報交換をしたらいかがでしょうか?互いにどの様にこの危機と向き合い、乗り切ろうとしているのかの情報を共有します。または学校や図書館等の対応についても意見が出ました。
年配の方々へのケアの仕方、学校の自宅待機中の児童生徒への対応、教育遅延への対応、ネットによる授業の実態などです。また、市民生活への影響などQ&A方式でお互いに情報を共有し議論し合うことで新たなアイデアが生まれるという企画案も出ました。
それらの企画を実行に移すのに最適な時間帯はいつが良いか? 両国間の時差への対応や進行をどうするか、お互いの通訳をどうするか、やり方や可能性は無限にあるかと思われます。ネット上で互いに音信を取り合うことで、企画について話合い、相互交流企画をすることで友情の絆は深まります。

The Worthington community has been staying strong and supporting each other during this crisis. While we have had some confirmed cases (39 as of May 1) and have sadly lost 6 Worthington citizens to the virus, people are generally remaining positive and taking steps to protect the health of themselves, their families and neighbors.

ワージントン市は今回の危機を通じてコミュニティー内の絆を強くし、お互い公助の精神を強く持ち続けています。5月1日現在で39件の感染者数を数え、悲しいことに6名の尊い命が感染により奪われてしまいました。市民は前向きに状況と向き合い、自分達の家族や近隣の隣人達を自らの力で守ための手順を守っています。

Businesses have been closed with the exception of essential services, such as grocery stores and pharmacies. The Ohio Governor has just announced a few steps to begin some reopenings, but it will be very slow and controlled to see if infections rise. Everyone is still ordered to keep distant and wear face coverings.

市内の商業施設は閉鎖されています。但し生活必需品共有のサービス、食料品店や薬局などは開いています。オハイオ州知事は商業施設を順次再開する為手順を公表しました。しかし、それはとても感染者数の推移を確認しながらのもので、再開までの道のりはかなり長くなります。市民は距離を保ちマスクの着用を義務付けられています。

Restaurants are closed,  but can provide carry-out or delivery service. Our Schools have been doing online learning since mid-March. Their school year ends in mid-May so they will finish out the year online. Everyone is sad that people graduating from high school and college (including my daughter) will not have an in-person graduation ceremony or experience many end-of high school and end-of college traditions.

市内のレストランも閉鎖されていますが、持ち帰り用や配達サービスは行われていいます。学校はオンラインにての学習が3月中旬より行われています。今学期は5月中旬に終了する為、生徒達はオンライ学習により学期末を迎えます。高校や大学の卒業生達(私の大学生の娘もそうですが)卒業式が中止となり、卒業式に出席することができず、卒業記念式典や謝恩会の様な伝統的な卒業式にちなんだ行事も皆中止され、関係各全員が悲しみに包まれています。

Many graduations and other programs are being held virtually and people are figuring out ways to connect in other ways. Summer festivals and other larger events are being cancelled. Right now, most events are cancelled through June and the City of Worthington is coordinating with other central Ohio cities on a joint announcement to cancel all fireworks and 4th of July celebrations in the region.

多くの卒業式やその他の行事はネット上で開催予定となっており、従来のやり方から今できるやり方へ代用する工夫をしながら臨機応変に対応しています。夏祭りやその他大きなイベントは全て中止されました。現在のところ、6月迄の殆ど全てのイベントが中止され、ワージントン市と近隣のオハイオ州中心地域の都市と合同で今年の米国独立記念日(4th of July)の式典及びに花火大会を中止する発表をする準備をしています。

City office buildings have been closed since mid-March, except for Police and Fire services, but most City services remain available with all full-time staff, including me, working from home. I have been able to adjust quite well because much of my communications work getting information out to the public is done electronically through our website, social media, and other electronic newsletters and methods.

市庁舎は三月中旬より閉鎖されています。しかし警察署及び消防署は通常業務としております。ほとんどの行政サービスは業務を継続していますが、私を含め職員は自宅勤務となっています。私の業務への支障はほとんどありません。私の業務内容のほとんどがソーシャルメディアや他の電子ニューズレターや電子媒体を駆使して、ネット上で処理できてしまうからです。

For emergency operations we are in an “Incident Command Structure” which is an organized response method for emergencies. It has been working really well to coordinate emergency response with City leaders. Right now we’re working on a phased plan to begin reopening some offices… although the social distancing, face coverings, sanitizing actions will remain. Here is a link to the City’s website section that I developed about the coronavirus, with daily updates about the situation, info on City service changes, event cancellations, and resources for helping others or getting help.
https://worthington.org/1937/Coronavirus-COVID-19

緊急事態の際の業務は、“緊急事態命令系統”の統轄下に入ります。
これは緊急事態下対処方法に則ったものであり、行政のリーダーの指揮系統です。現在、いくつかの事務所再開に向けての準備を開始したところですが、ソーシャルディスタンス(感染予防に妥当な距離)、マスク着用、手洗いなどの衛生行動はそのまま継続されていく予定です。 以下のリンクは市のホームページ上で私が担当している新型コロナウィルス関連のページです。行政サービスに関するページでイベントのキャンセル状況などの情報が毎日更新されます。

Here are a couple of articles that also have more information about how Worthington is doing. Hopefully they translate ok. The first is a special column submitted by City Manager Matt Greeson, the second is an article about the Incident Command emergency response.

https://www.thisweeknews.com/news/20200413/worthy-point-of-view-worthington-stands-strong-during-coronavirus-pandemic

https://www.thisweeknews.com/news/20200420/worthington-leaders-adapt-management-for-efficient-response

Masa, I’m interested to hear more about how the City of Sayama is handling the emergency. Are City offices closed and you are working from home?
We have had many businesses close and many people are unemployed now and struggling. We all hope that we can get “back to normal” soon but know that it will never back to the same and that we will see a new normal once the virus subsides and we have a vaccine to help protect us all. I hope that time comes soon.

たくさんの商業施設が閉鎖を余儀なくされ、たくさんの人々が職を失い、苦しんでいます。一日も早く「日常」を取り戻すことができる様祈っておりますが、かつての「日常」にはもう戻れないことを私たちは知っています。
ウィルスと向き合いワクチン開発により自分たちを守っていくという“新しい日常”を早く迎えられる様に祈っております。

Please share my well wishes to all of our SIFA friends, City officials and others who are working so hard to help your community during this crisis. Let’s work together to find ways to connect virtually and bring our citizens together.

SIFAの皆様と毎日市民の皆様のために粉骨砕身働いている市の職員の皆様のご健勝を心より御祈念申し上げます。一緒に互いの市民交流の実現を今出来る方法で実現できることを願うばかりです。

Take care and stay healthy!!
Your friend,
Anne

どうぞお元気でご活躍ください。そして、どうかお身体ご自愛ください。
貴方の友人、
アン   2020年4月

Anne H. Brown
Community Relations/Public Information Officer
City of Worthington

日本語火曜教室からのお知らせ

日本語火曜日教室 (中央公民館)

2020年2月25日  教室・保育ともお休み(会場が確保出来ないため)

すみませんが、よろしくお願いします。

その他の日は予定通りです。

 

あけましておめでとうございます