SIFAイベント

2020 6月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
記事: カテゴリー別
記事: 投稿月別
アクセス数
  • 9今日の訪問者数:
  • 251月別訪問者数:
  • 59343総訪問者数:
言語
新着記事メール受信

下記を登録すると、通知をメール受信できます。

LINEページ

LINE登録

「イベント告知」の投稿一覧

2019年度(第23回)にほんご発表会を開催します

*** TOKYO2020 オリンピック公認プログラム ***

狭山市国際交流協会の日本語教室で日本語を学んでいる外国人のみなさんが「にほんごで話す私の想い」を日本語で発表します。
日頃の学習の成果をぜひご覧ください。

日時 : 2020年2月2日(日曜日)13時30分 ~ 16時 (受付開始13時~)
*終了しました

場所 : 狭山市立中央公民館 第1ホール(狭山市市民交流センター3階)

*入場無料

国際理解教育支援 広瀬小学校

2019年11月21日(木)広瀬小学校 「3年総合のびのび国際交流」に

日本語教室から4か国の外国人講師と4人のスタッフで行ってきました。

視聴覚室に3年生90人が行儀よく体育座りで集合しました。

 

中国の黒澤娣さんが、赤とピンクの刺繍を施した華やかな漢民族の衣装で、

布を中国の音楽に合わせてクルクル回し登場。子供たちの歓声が響きました。

中国の形は鶏をしている事、人口は14億人、4000年の歴史がある等

又挨拶の言葉などを習いました。

中国語と日本語の意味の違い等をクイズ形式で出題、例えば飯店の意味は?

ハイハイと手が上がり盛り上がりました。

①レストラン②ホテル③喫茶店 ①のレストランが一番人気でしたが、正解はホテルでした。

2番手はネパールのリジャル・ロムナトさん。

国旗は山が二つ重なった形で、上の三角には月、下の三角には太陽が描かれている。

実際のお金ルビーを見せ、主な食べ物は豆のカレーだそうです。

横長の太鼓を首からかけて叩き、叩き方できれいな大きな音がしました。

休憩時間10分では中国の二胡などの楽器やネパールの太鼓を鳴らしたり、

帽子をかぶったり子供たちは楽しそうに実際に試していました。

休憩後はエチオピアの伊藤イヌエさん、素敵な民族衣装が何から作られているか質問しました。

何と蜘蛛の巣から作ったドレスでした。みんなびっくりしていました。

コーヒーの語源はエチオピアだそうで、コーヒーセレモニーを実践しました。

最後にコーヒー豆を希望の生徒たちに食べてもらいました。

「苦かった」との感想を聞きました。

 

最後はフィリッピンの岡村理亜鈴さん、日本から4時間半で行けるフィリッピンは島国で、どのぐらい島があると思いますかと質問。色々な声が上がりましたが、

7,000以上だそうで、皆びっくりしていました。

学校は給食がなくお小遣いを持って行き自分で買うそうです。

又3月から5月まで夏休みで6月が新学期、学校は英語で勉強している等日本との違いを学びました。

それぞれの講師には授業で習ったその国のことばで、「ありがとうございました」と元気に挨拶してくれました。

最後に各クラスの代表から感謝の言葉がありました。

中国のダンスやコーヒセレモニーや蜘蛛の巣のドレスなど印象に残ったことを、

発表してくれました。      広報部会 小池律子記