SIFAイベント

2018 2月

1
2
3
4
  • 日本語教室(新狭山)
  • 日本語教室(広瀬)
5
6
  • 日本語教室(駅前)
7
8
9
10
11
12
13
  • 日本語教室(駅前)
14
15
16
17
18
  • 日本語教室(新狭山)
  • 日本語教室(広瀬)
19
20
  • 日本語教室(駅前)
21
22
23
24
25
  • 日本語教室(新狭山)
  • 日本語教室(広瀬)
26
27
  • 日本語教室(駅前)
28
記事: カテゴリー別
記事: 投稿月別
アクセス数
  • 17今日の訪問者数:
  • 457月別訪問者数:
  • 31158総訪問者数:
言語

統營親善訪問団 報告 

“短冊に願う両市の友好”の見出しで2013年7月28日の埼玉新聞に韓国、統營市の親善訪問団の記事が掲載されました。

 

訪問団一行は統營市国際交流協会のキム・ムングン副会長を団長とする小学3年から高校2年までの青少年9人と引率3名の12人で7月25日から29日までホームステイをし、日本の家庭生活を共にし、市民との交流を楽しんだ。

26日には濱野副市長を表敬訪問され、8月3日、4日の入間川七夕飾りに飾る「短冊」が手渡された。

短冊には「両市の友好関係と両市の幸福を願っており、両市の友好が永遠に続くことを願っている」と書かれていた。

また、教育の制度や内容等について質問が出され、熱心に話し合いが行われた。

ホームステイでは、家族との交流、また地域のお祭り等に参加し、4泊5日の滞在でお互いに貴重な体験をすることができた。

 

統營部会 島田信子 記

 

 

実際の新聞と短冊

実際の新聞と短冊

短冊 日本語訳

短冊 日本語訳

 

 

 

 

 

 

 

 

 

←↑クリックして大きな画面をご覧ください

 

 

 

 

 

訪問団の皆さんと

訪問団の皆さんと

短冊を手に

短冊を手に

コメントは受け付けていません