SIFAイベント

2018 6月

1
2
3
  • 日本語教室(新狭山)
  • 日本語教室(広瀬)
4
5
  • 日本語教室(狭山市駅前)
6
7
8
9
10
  • 日本語教室(新狭山)
  • 日本語教室(広瀬)
11
12
  • 日本語教室(狭山市駅前)
13
14
15
16
17
  • 第26回あじさい祭り並びに第29回国際交流の集い
  • 日本語教室(広瀬)
18
19
  • 日本語教室(狭山市駅前)
20
21
22
23
24
  • 日本語教室(新狭山)
  • 日本語教室(広瀬)
25
26
  • 日本語教室(狭山市駅前)
27
28
29
30
記事: カテゴリー別
記事: 投稿月別
アクセス数
  • 5今日の訪問者数:
  • 696月別訪問者数:
  • 34207総訪問者数:
言語

第17回日本語発表会開催

 25年度のSIFA主催(しゅさい)第17回「日本語(にほんご)発表会(はっぴょうかい)」~日本語で話す私の思い~は、

平成26年2月16日(日)、狭山市中央公民館ホール2で、開催(かいさい)されました。

当日は先週末に引き続き(ひきつづき)記録的(きろくてき)

大雪の後の(あく)条件(じょうけん)の中で

予定(よてい)の時間を15分(おく)らせて13:45から

開始しました。

当初からの発表(はっぴょう)予定者(よていしゃ)は20名でしたが、

当日キャンセルが6名、

逆に当日飛び入りで参加(さんか)してくれた発表者が3名ということで、

昨年より1名多い合計17名の外国人発表者17名で大いに()り上がりました。

今年は参加(さんか)外国人(がいこくじん)がフィリピンから7人、コンゴ民主共和国1人、中国6人、アメリカ2人、

メキシコ1人、発表者のひとり一人が、日本にきてからの身近(みぢか)体験(たいけん)

これからの日本での生活について、様々(さまざま)表現(ひょうげん)で大変ユニークな発表をしてくれました。

日本語学習部会のスタッフとの事前(じぜん)相談(そうだん)、打ち合わせが有ったとは言え、

外国人の皆さんが見事(みごと)な日本語で、各々の素直(すなお)気持(きもち)ち、日本での生活ぶり、

また今後(こんご)希望(きぼう)などを自由な表現(ひょうげん)披露(ひろう)してくれました。

最後に、昨年同様狭山市教育委員会、教育センター指導(しどう)主事(しゅじ)の大久保健一先生から、

発表者ひとり一人について、丁寧(ていねい)なユーモア(あふ)れるご講評(こうひょう)を頂き、

約1時間半にわたる日本語発表会は大いに盛り上がり、無事(ぶじ)終了(しゅうりょう)しました。

その後第2部懇親会(こんしんかい)に入り、遠藤さんお司会の下、参加者全員での歓談(かんだん)

そして最後に昨年と同じ大震災(だいしんさい)の後に作られた「花は咲く」を全員(ぜんいん)合唱(がっしょう)し、

今年の日本語発表会は無事終了しました。

實吉会長はじめSIFA幹部(かんぶ)、事務局のお二人,

日本語学習部会スタッフの皆様、

その他多くの一般参加者の皆様のご協力に心から感謝(かんしゃ)いたします。

日本語学習部会 草野喜実勝

 

コメントは受け付けていません