SIFAイベント

2018 5月

1
2
3
4
5
6
  • 日本語教室(広瀬)
  • 日本語教室(新狭山)
7
8
  • 日本語教室(狭山市駅前)
9
10
11
12
  • 平成30年度狭山市国際交流協会 定期総会
13
  • 日本語教室(広瀬)
  • 日本語教室(新狭山)
14
15
  • 日本語教室(狭山市駅前)
16
17
18
19
20
  • 日本語教室(広瀬)
  • 日本語教室(新狭山)
21
22
  • 日本語教室(狭山市駅前)
23
24
25
26
27
  • 日本語教室(広瀬)
  • 日本語教室(新狭山)
28
29
  • 日本語教室(狭山市駅前)
30
31
記事: カテゴリー別
記事: 投稿月別
アクセス数
  • 4今日の訪問者数:
  • 312月別訪問者数:
  • 33214総訪問者数:
言語

「サイモン・クレイ氏講演会」参加者の感想

2016年11月26日 狭山市民会館にて狭山市国際交流協会ワージントン市交流部会主催

英語と日本語による

嘉悦大学教授「サイモン・クレイ氏講演会」が開催されました。

「変化する英国」(タイトル)

(コメンテーター: アレックス・オギルビー氏)

参加者は総数28名で、以下のような感想がありましたので、ご紹介します。

  • 期待通りの会でした。
  • サイモン先生の通訳が素晴らしかった。
  • EU離脱関連のお話が多かった。
  • サイモン先生の英語が分かりやすかった。
  • 熱心にわかりやすく、EUからの離脱について、お話しいただき、現在の英国が分かりました。わかりやすい英語でよい勉強になりました。サイモン先生、素晴らしいです。また、このような機会があれば、ぜひ、また参加したいです。(このような意見が多かったです。)
  • 興味深いお話しでした。特にEUと昔の大英帝国のプライドとの複雑な関係が分かりました。
  • イギリスの階級(労働者階級、中流階級、上流階級)のお話しが面白かった。なんとなくは聞いていましたが、まさか、こんなに、階級間の溝が深いとは思いませんでした。ありがとうございます。
  • サイモン先生の日本語が堪能なので、話の内容がよくわかりました。二人の英国人のコンビネーションが素晴らしかった。
  • 明瞭なイギリス英語、心地よかった。
  • 私は日本語しかわからないので、もっと、丁寧に通訳してほしかった。
  • とても、なごやかな雰囲気でよかった。EUについてよくわかった。個人的には、イギリスにはエリザベス女王がいらっしゃって、羨ましいです。
  • ロンドンの市長に今回イスラム系の方が選挙で選ばれたが、そのことに関して、アレックス先生は「ロンドン市民が人種・宗教の偏見なしに純粋に人物で選んだことを、誇りに思う。」との意見でした。 とても、フェアだなと思いました。

p1060423p1060439

コメントは受け付けていません