SIFAイベント

2018 11月

1
2
3
4
  • 韓国文化を学ぶ講演会
5
6
7
8
9
10
11
  • 日本語教室(新狭山)
12
13
  • 日本語教室(狭山市駅前)
14
15
16
17
18
  • 日本語教室(新狭山)
  • 日本語教室(広瀬)
19
20
  • 日本語教室(狭山市駅前)
21
22
23
24
25
  • 日本語教室(新狭山)
  • 日本語教室(広瀬)
26
27
  • 日本語教室(狭山市駅前)
28
29
30
記事: カテゴリー別
記事: 投稿月別
アクセス数
  • 20今日の訪問者数:
  • 978月別訪問者数:
  • 39777総訪問者数:
言語

The Audience’s comments 2016年11/26「変化するイギリス」感想(英語)

The Audience’s comments  参加者の感想(英語) 2016年 11/26日開催

「変化するイギリス」“How is Britain changing?” ( The 26th of November, 2016)

The Seminar:  “Let’s learn about the United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland”

Speaker: Mr. Simon Clay, Professor of Kaetsu University

Commentator: Mr. Alexander Ogilvie

A:  期待通りの会でした。 (The seminar went very well, as I expected.)

B: サイモン先生の通訳が素晴らしかった。 (Mr. Clay’s Japanese interpretation was great.)

C: EU離脱関連のお話が多かった。(The speakers mainly talked about the UK’s Brexit from the EU.)

D: サイモン先生の英語が分かりやすかった。( Mr. Clay’s English was very easy to understand.)

E:  わかりやすく、EUからの離脱について、お話しいただき、現在の英国が分かりました。わかりやすい英語で良い勉強になりました。サイモン先生、素晴らしいです。また、このような機会があれば、ぜひ、また参加したいです。このような意見が多かったです。( I understood the present situation of the UK very well because the way Mr. Clay explained was well organized.  His English was also easy to understand, and it was a good chance to study about the UK.  Mr. Clay is a wonderful speaker. I hope that I can attend this kind of seminar again if you plan in the future.)   [ Most of the audience said that.]

F: 興味深いお話しでした。特にEUと昔の大英帝国のプライドとの複雑な関係が分かりました。(The lecture was very interesting. The relationship between the EU and the UK is very complicated because the pride of the British Empire from the old days still exists.)

F: イギリスの階級(労働者階級、中流階級、上流階級)のお話しが面白かった。なんとなくは聞いていましたが、まさか、こんなに、階級間の溝が深いとは思いませんでした。ありがとうございます。(The speech about the class systems in the UK was very interesting. I have heard about the class systems in the UK before, but I did not expect that the gaps between the working class, middle class and upper class would still be so distinctive.)

G: サイモン先生の日本語が堪能なので、話の内容がよくわかりました。二人の英国人のコンビネーションが素晴らしかった。(Because Mr. Clay’s Japanese is very good I understood the lecture very well.  The British men’s tag was great.)

H: 明瞭なイギリス英語、心地よかった。(It was comfortable to listen to the clear British English.)

I:  私は日本語しかわからないので、もっと、丁寧に通訳してほしかった。 (I understand only Japanese, so I wish more detailed interpretation could have been given.)

J: とても、なごやかな雰囲気でよかった。EUについてよくわかった。個人的には、イギリスのエリザベス女王が素晴らしいと思っています。(The seminar had a good atmosphere and I learned a lot about the EU.  I personally admire the Queen Elizabeth.)

K:  ロンドンの市長にイスラム系の方が選挙で選ばれたが、そのことに関して、アレックス先生は「ロンドン市民が人種・宗教の偏見なしに純粋に人物で選んだことを、誇りに思う。」との意見でした。 とても、フェアだなと思いました。(The mayor of London is a Muslim man.  Alex said that he is proud of the Londoners who chose the Mayor without regard religion and race. I thought that Alex has a fair opinion.)

 

コメントは受け付けていません