SIFAイベント

2018 12月

1
2
  • 日本語教室(新狭山)
  • 日本語教室(広瀬)
3
4
  • 日本語教室(狭山市駅前)
5
6
7
8
9
10
11
  • 日本語教室(狭山市駅前)
12
13
14
15
16
  • 日本語教室(新狭山)
  • 日本語教室(広瀬)
17
18
  • 日本語教室(狭山市駅前)
19
20
21
22
23
  • 日本語教室(広瀬)
24
25
26
27
28
29
30
31
記事: カテゴリー別
記事: 投稿月別
アクセス数
  • 11今日の訪問者数:
  • 286月別訪問者数:
  • 40552総訪問者数:
言語

「陳式小架太極拳演武と二胡演奏会」開催(30.11.25)

去る11月25日(日)、杭州市J交流部会主催により「陳式小架太極拳演武と二胡演奏会」を開催しました。

会場の新狭山公民館ホールには9時30分の受付開始から演武開始の10時までに約30名の熱心な来場者が詰めかけました。

この日の催しには、毎年夏の七夕祭りのテントでの演武などでSIFAではお馴染みの、陳開墟(ちん かいしゅう)さんと

その生徒さんのフループ、セゾン会と恵み会の皆さん、そして陳さんの夫、高一明さんと友人の乃田晴美さんなど総勢7名の皆さんが参加してくださいました。

陳開墟先生の剣の演武

恵み会の「太極拳扇」の演武

 

 

 

 

 

 

 

 

その後10分間の休憩の後、高さん、乃田さん、そして陳さんの3人による二胡のミニコンサートが始まりました。

何時もは二胡の演奏を静かに聴くだけのコンサートでしたが、今回は二胡の演奏に合わせて来場の皆さんに歌って頂きました。

曲目は日本人にはお馴染みの、”里の秋”、”蘇州夜曲”、北国の春”、そして最後に”ふるさと”と4曲を二胡の伴奏で唄いました。

中には大きな声で本格的な唄い方で堂々と歌い上げる男性”歌手”も居たり、皆さん楽しそうに大いに盛り上がっていました。

二胡演奏、左から陳開墟さん、乃田晴美さん、高一明さん

 

二胡の伴奏で歌う来場のみなさん

 

 

 

 

 

 

 

その後太極拳演武にもどり、「太極拳双扇(二人が扇で戦う)」、そして最後は陳開墟先生お一人の「陳式太極拳演武」で締め括りました。

最後には来場者の皆さんに参加して貰い、「太極拳挨拶とその意味」「太極拳基本動作」を教えて頂き、約1時間半の「演武会」は終了しました。

3連休の最終日でしかも紅葉の真っ盛りの休日ということで来場者は少なめでしたが、来て頂いた皆さんには満足して頂けた

ものと思います。

陳さん、高さん、乃田さんそしてセゾン会、恵み会の皆様、本当に有難うございました。

機会が有りましたらまたSIFAの催しに参加して頂きたいと願っております。

杭州市交流部会長 草野喜実勝

「中国を知る会」~二胡の生演奏と太極拳演武の会~を開催しました。

杭州市交流部会の「中国を知る会」のイベントの一つとして、「二胡の生演奏と小架式太極拳の演武の会」を、2月25日(日曜日)10時30分から中央公民館、第1ホールで開催しました。 もっと読む »

「陳式小架太極拳と扇の演武」の会 開催報告

圧巻の陳先生の演武

2017年2月26日(日)陳開墟先生と生徒さんによる陳式小架太極拳と扇の演武を、狭山市中央公民館第1ホールにて開催しました。

杭州市交流部会の中国を知る会の一環として太極拳の演武会は初めての試みでした。

当日参加もOKだったため、何人集まるか心配しながらの開催でしたが、なんと!来場者61人という大盛況で一安心しました。

恵みの会の皆様

陳式小架太極拳を学んでいるセゾン会の皆さんの基礎の演武から始まり、

華やかな扇の演武を披露してくれた恵み会の皆さんは、

二人で舞ったり、二つの扇を使ったり、途中で衣装を早着替えしたりと楽しませてくれました。

もっと読む »

中国杭州市主催第11回「天眼杯」参加作品展示会開催

受付デスク

受付デスク

10月31日(月曜日)、中央公民館第1ホールにおいて、狭山市の友好交流都市、中国杭州市主催の「天眼杯」に狭山市から参加した市内小中学生の作品展覧会を開催しました。 もっと読む »

2016年度入間川七夕祭り SIFAテント にぎわいました。

テント準備中

テント準備中

8月6日(土)7日(日)の二日間SIFAテントを開設しました。

昨年と場所が変更になり、図書館前の広場になりました。 もっと読む »

中国を知る会「二胡演奏会」

開催日時:平成28年7月12日(火) 13:30~15:00

演 奏 者:高 一明さん、陳 開墟さん ご夫妻

場  所:元気プラザコミュニティカフェ

参 加 者:37名

主  催:狭山市国際交流協会杭州市交流部会

もっと読む »

第3回「中国を知る会」で中国をもっと知りました

DSCN0057
<報告>
2016年1月23日日曜日、中央公民館第5学習室で第3回「中国を知る会」が開催されました。集まった参加者は18人で、これに対し3人の西武文理大学の留学生、鄭广曄(テイ コウカ)さん、兪裕木(イ ユウキ)さん、高孟停(コウ モウテイ)さんがマイクを取って、故郷の様子や狭山で学ぶ今に至った事を流暢な日本語で話してくださいました。
もっと読む »

第10回「天眼カップ」参加作品展示会アンケート報告

ご来場いただいた皆様のアンケートを集計いたしました。

たくさんのご回答をありがとうございました。
下記よりご覧下さい。
↓↓↓クリック↓↓↓(PDF:72KB)
第10回2015年天眼杯作品展 アンケート集計結果

第10回「天眼カップ」参加作品展示会盛況のうちに終わりました

今年4月に中国杭州市で開催された第10回天眼カップに、狭山市から参加した作品の展示会は、来場者約200名を迎え盛況のうちに終わりました。
1日限りの開催でしたが、時折雨がぱらつく中、ご来場の皆様には感謝いたします。
また、来年の奮ってのご参加をお待ちしております。

00 会場

狭山市からの応募作品の入選作品集を作成しました。下記よりご覧下さい。
↓↓↓クリック↓↓↓(PDF:4MB)
第10回「天眼カップ」作品集表紙

もっと読む »

2015年 天眼カップ 報告

もっと読む »

モリンホール(馬頭琴)ミニコンサート・感動と興奮の90分!

もっと読む »

第2回「中国を知る会」”中国をもっと知ろう!”開催(1月18日)

もっと読む »

第8回「天眼杯」参加作品展示会成功裏に終了しました

もっと読む »

二胡の調べを楽しむ会

杭州市交流部会「中国を知る会」の今年度イベントとして、去る8月27日(火曜日)、

狭山元気プラザ内コミュニティカフェにおいて、二胡同好会「二胡秋ざくら」の

演奏会”二胡の調べを楽しむ会」を開催しました。

SIFA会員を中心に約40名の参加で、大盛況のうちに無事終了しました。

第一部中国古典局の二胡演奏、約30分のコーヒーブレークをはさんで、二胡の伴奏

で日本の代表的な童謡を数曲参加者全員で唄い、大いに盛り上がりました。

唯一中国人参加者、石割さんの感動を誘う素晴らしい挨拶をもって約二時間の

演奏会は大盛況のうちに終了しました。二胡秋ざくらのメンバーのみなさん、

どうもありがとうございました。

第8回天眼杯入賞のお知らせ

3月に参加した第8回天眼杯に大勢の皆さんが入賞しました。

作品を発表します。

第8回(だい8かい

)

金賞 内藤功汰

金賞 内藤功汰

金賞 池隅丈裕

金賞 池隅丈裕

“二胡の調べを楽しむ会”大盛況!

もっと読む »